知的財産管理のプロフェッショナル

エンターテインメントと食に特化した権利交渉はお任せください

Theo Jansen
Cartier
Erick Standley
Ferran Andria
Jules Vern

Animaris Ader(アニマリス・アーダー) 初めて空に浮かぶstrandbeest.

この作品は飛行機の発明者と言われているライト兄弟よりも13年も前にエンジンで空を飛ぶ"飛行機"を発明したフランスの科学者クレマン・アデール(Clément Agnès Ader)へのオマージュとして命名されました。

しかし、当時開発された飛行機はフランス軍の機密とされ一般には開示されませんでした。

作品のコンセプトはstrandbeestの生存における一番の天敵である強風と砂から身を守る際に本体を空中に浮遊させて風と砂を足部を通過させることで砂に足が埋没する危険から回避するというものです。そして、本体は風が弱まれば再び地上に脚をつけ歩行を再開することができます。

オランダのTheoの活動拠点であるScheveningenの浜辺から。

今年の夏はコロナ禍の影響もあり、海外での展示会やイベントが中止となりました。

しかしながら例年夏の間に制作活動のメインに置いている海岸でのtryout実証実験では

大型の新作の誕生に加え、新しい歩行メカニズムの開発や改良が成されるなど過去に無い成果を挙げることができました。

コロナ禍で2020年の7月に予定されていた兵庫県立美術館でのTheo Jansen展が中止となりました。

次回の日本国内のTheo Jansen展示会予定:

 

2021年 4/3~6/22

山梨県立美術館

2021年 7/3~9/12

熊本市立現代美術館

1 / 4

Please reload

|

お問い合わせ  |  info@mediaforce.jp  |  © MEDIA FORCE LTD. All rights reserved,