1/1

ERIC STANDLEY

​エリック・スタンドレイ

アメリカのマサチューセッツ出身のアーティスト及びバージニア工科大学准教授。2005年から3Dペーパーアートの制作を開始する。彼の作品の多くは、ゴシックやイスラムの建築に用いられている装飾からインスパイアを得ており、レーザーカッターで複雑に切り抜かれた250枚もの紙を重ねることで生み出される。その立体的作品はその精巧さと美しさから、「紙のゴシックアート」と謳われている。アメリカ国内はもとよりヨーロッパ、中東など世界各国の現代美術館で展示会が開催されている注目のアーティストです。

|